MY GUITARS

これまで所有していた楽器、今現在所有している楽器を紹介します

アーカイブ

新着記事
2018/02/23 01:43 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 22:46 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 22:38 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 22:11 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 21:27 投稿者:RICMANIA
2018/02/10 00:01 投稿者:RICMANIA
2018/02/06 00:53 投稿者:RICMANIA
2018/02/02 01:15 投稿者:RICMANIA
バックナンバー
2018年02月(8)2018年01月(14)2017年08月(2)2017年03月(1)2017年01月(1)

MY GUITARS

Greco Jazz Bass Type

中学3年生の時、フレッシャーのバイオリンベースの音に不満を感じてきた頃、父の友人が「息子のお下がりで良かったら」とくれたグレコのジャズベースタイプ。当時は楽器の知識があまりなく、写真もほとんど残っていないため、ヘッドにグレコ以外に何が書いてあったか覚えていない。

 

いただいた時は相当に弾き込まれていて指盤の上に脂が沢山溜まっている状態だったので、当時神経質だったこともあり、2週間くらいかけて掃除をした記憶がある。ネックの反り等はなく、かなり使える音であったので、以降JBの音色が自分の中のデフォルトになってしまった。

 

3トーンサンバーストでローズ指板、ブロックポジションでバインディング有りという仕様で、ネックジョイントは4点止めだった。最初はべっ甲のピックガードをつけたまま使っていたが、高校生になる頃にはピックガードを外してジャコ・パストリアス・モデルっぽくして使っていた。 

 

この写真は高校2年生時に、YAMAHAのイーストウェストの予選に出た際に撮られたもの。演奏している曲はおそらくオジーオズボーンのS.A.T.Oあたりだと思う。この頃は上下真っ白のドクター・フックの衣装を着ていた(汗)。

 

手に入れたばかりの頃の写真。右側の友人が弾いているのがピックガードを外す前の状態。当時のメインアンプはYAMAHAのトランジスタ30Wベース・アンプ。

 

ヘッドにはっきりと「Greco」と書いてある


 

このベースは高校を卒業する際後輩に「高校卒業をする際にやる気のある後輩に無償で譲ること」「同じ約束をさせること」を条件にあげてしまった。当時ベースは高い買い物だったしね。


コメント