MY GUITARS

これまで所有していた楽器、今現在所有している楽器を紹介します

アーカイブ

新着記事
2019/01/04 01:29 投稿者:RICMANIA
2018/12/16 12:38 投稿者:RICMANIA
2018/11/30 13:03 投稿者:RICMANIA
2018/11/13 00:37 投稿者:RICMANIA
2018/10/22 00:43 投稿者:RICMANIA
2018/10/04 00:01 投稿者:RICMANIA
2018/09/30 00:04 投稿者:RICMANIA
2018/07/26 00:37 投稿者:RICMANIA
2018/05/08 00:34 投稿者:RICMANIA
2018/04/10 01:22 投稿者:RICMANIA
2018/03/16 00:12 投稿者:RICMANIA
2018/03/11 00:19 投稿者:RICMANIA
2018/02/27 23:25 投稿者:RICMANIA
2018/02/27 23:05 投稿者:RICMANIA
2018/02/23 01:43 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 22:46 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 22:38 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 22:11 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 21:27 投稿者:RICMANIA
2018/02/10 00:01 投稿者:RICMANIA
2018/02/06 00:53 投稿者:RICMANIA
2018/02/02 01:15 投稿者:RICMANIA
2018/01/29 23:51 投稿者:RICMANIA
2018/01/29 23:41 投稿者:RICMANIA
2018/01/28 23:34 投稿者:RICMANIA
2018/01/28 23:21 投稿者:RICMANIA
2018/01/28 01:29 投稿者:RICMANIA
2018/01/28 01:19 投稿者:RICMANIA
2018/01/24 01:28 投稿者:RICMANIA
2018/01/23 01:48 投稿者:RICMANIA
2018/01/23 01:24 投稿者:RICMANIA
2018/01/23 00:32 投稿者:RICMANIA
2018/01/22 00:27 投稿者:RICMANIA
2018/01/20 17:32 投稿者:RICMANIA
2018/01/20 16:57 投稿者:RICMANIA
2018/01/09 03:00 投稿者:RICMANIA
2017/08/22 22:52 投稿者:RICMANIA
2017/08/03 22:57 投稿者:RICMANIA
2017/03/06 23:46 投稿者:RICMANIA
2017/01/03 00:12 投稿者:RICMANIA
バックナンバー
2019年01月(1)2018年12月(1)2018年11月(2)2018年10月(2)2018年09月(1)2018年07月(1)2018年06月(1)2018年05月(1)2018年04月(1)2018年03月(2)2018年02月(10)2018年01月(14)2017年08月(2)2017年03月(1)2017年01月(1)

MY GUITARS

Hipshot 5RK400C Brass&Aluminum Bridge + Pickup Cover

先日4000改にヒップショットのアルミブリッジを導入し、弾き心地はかなり改善、重量バランスもやや改善されたが、やはりヘッドが重いので、ブラスブリッジを探していた。いつもの引きの強さで程なくオークションで発見し、ピックアップを保護するカバーと併せて落札。
 

一見同じにみえるが、よーく見るとかなり違う。ブラスはアルミに比べ、弦を通す穴の位置が低い。ブリッジの底面もさらに一段深く削られていて薄い。つまり、アルミよりも弦高が低くできる。弦を張ってみると予想通り、さらに弦高を低くセッティングできた。そして、ブラスは圧倒的に重い。

 

左がアルミ、右がブラス。一見すると同じに見える。

 

ブラスは、ブリッジの駒が乗るプレートが、二段に削りこまれている。

 

アルミは素材の特性もあるのだろうか、ブリッジの駒が乗るプレートがあまり落とし込まれて削られていない。

 

ブラスブリッジの弦の穴は、低く空けられている

 

アルミブリッジの弦の穴は、ブラスに比べると上の方に空けられている。

 

ブリッジを入れ替えただけで、ヘッド落ちが完全に解消されたのには驚いた。どうりでブラスブリッジの方が人気があるわけだ、と納得。凄く良いのに、なぜこのパーツは日本で正式に流通していないのだろう?

 

リアピックアップのカバーは、指で弾いていると、ついボビンを触ってしまうので、断線を防ぐために導入。指置きにもなる優れもので、現行の4003用だが、エスカッションの形が全く違う70年代の4000改にも問題無く装着出来た。
 
パーツ全景

 

裏側

 

 

ピックアップカバーとブラスブリッジを装着。

 

カバーの左側は指置きの凹みがある。これ、結構良いかも

 

完成。後はオクターブチューニングをするのみ。

 

なお、予想通り弦高はかなり下がって、さらに弾きやすくなった。


コメント