SEAT RECORDS

コレクションしているシートレコード(通称ソノシート)の音源と調査内容をアップしていきます

アニメ

販促品

特撮

タレント

歌謡曲

校歌・園歌

社歌

童謡

童話

詩朗読

音声ドラマ

ドキュメント

教育

その他

ロック

フォーク

ジャズ

クラシック

ポップス

洋楽(その他)

ブログアーカイブ

アクセスカウンター

合計:94356
今日:57
昨日:95
今週:851
先週:829
今月:5214
先月:6457

今日のソノシート

ミュージカル「香港」主題歌「我、君を愛す」

題名:ミュージカル「香港」主題歌「我、君を愛す」
作詞:菊田一夫
作曲:古関裕而
唄:浜 木綿子
製作:株式会社ラジオ東京サービス
備考:プログラム附録(非売品)
 
※「我、君を愛す」は1961年9月に東京宝塚劇場で上演された東宝ミュージカル「香港」(作・演出:菊田和夫)の主題歌。どこか異国情緒を感じさせるメロディーの曲。
 
※浜 木綿子(はま ゆうこ、1935年10月31日 - )は、日本の女優。元・宝塚歌劇団雪組トップ娘役。東京市目黒区生まれ。本名香川阿都子(かがわあつこ)。1965年、1961年の「香港」の舞台で共演した三代目市川猿之助(後の二代目市川猿翁)と結婚。12月に長男の照之(香川照之)を出産。照之が3歳の時に離婚。照之は浜が引き取り、母の協力のもと、女優を続けながら育て上げた。
 
※菊田 一夫(きくた かずお、1908年3月1日 - 1973年4月4日)は、日本の劇作家・作詞家。本名は菊田 数男。戦後間もなく、作曲家の古関裕而とコンビを組み、数々のラジオドラマ、テレビドラマ、映画、演劇、ミュージカルを手がけ、多くのヒット作品を世に送り出した。特にミュージカルにおいては、戦後の日本ミュージカルの草分けと言われている。
 
※古関 裕而(こせき ゆうじ、 1909年〈明治42年〉8月11日 - 1989年〈平成元年〉8月18日)は、日本の作曲家。本名は古關 勇治(読み同じ)。クラシック畑からポピュラー畑に転身、数多くの流行歌・歌謡曲や映画音楽、軍歌の作曲を手掛け、戦後は、ラジオドラマ「鐘の鳴る丘」の主題歌「とんがり帽子」や、二葉あき子の「フランチェスカの鐘」、藤山一郎の「長崎の鐘」、伊藤久男の「イヨマンテの夜」、織井茂子の「君の名は」、岡本敦郎の「高原列車は行く」ほか、数多くの大ヒット曲を生み出した。
 
※1953年(昭和28年)6月20日 株式会社ラジオ東京(現:東京放送ホールディングス)の出資により「株式会社東京ラジオサービス」を設立。1960年(昭和35年)11月 社名を「株式会社ラジオ東京サービス」に変更。1967年(昭和42年)11月 社名を「株式会社ティ・ビー・エスサービス」に変更。2005年(平成17年)7月 社名登記を「株式会社TBSサービス」に変更。2019年(平成31年)4月 株式会社TBSグロウディアへ吸収合併され、TBSサービスは解散。
 

コメント