MY SOUND GEAR

これまで所有していた楽器、今現在所有している楽器を紹介します

アーカイブ

新着記事
2020/03/12 00:08 投稿者:RICMANIA
2020/03/11 00:45 投稿者:RICMANIA
2020/03/10 00:16 投稿者:RICMANIA
2020/03/08 00:24 投稿者:RICMANIA
2020/03/07 01:32 投稿者:RICMANIA
2020/03/02 21:02 投稿者:RICMANIA
2020/03/02 00:20 投稿者:RICMANIA
2020/02/29 01:09 投稿者:RICMANIA
2020/02/27 23:12 投稿者:RICMANIA
2020/02/26 23:09 投稿者:RICMANIA
2020/02/25 00:33 投稿者:RICMANIA
2020/02/24 00:52 投稿者:RICMANIA
2020/02/23 01:08 投稿者:RICMANIA
2020/02/22 01:08 投稿者:RICMANIA
2020/02/21 11:33 投稿者:RICMANIA
2020/02/21 11:17 投稿者:RICMANIA
2020/02/20 01:24 投稿者:RICMANIA
2020/02/20 01:14 投稿者:RICMANIA
2020/02/17 00:21 投稿者:RICMANIA
2020/02/17 00:15 投稿者:RICMANIA
2020/02/17 00:08 投稿者:RICMANIA
2020/02/16 23:58 投稿者:RICMANIA
2020/02/16 23:41 投稿者:RICMANIA
2019/09/17 22:56 投稿者:RICMANIA
2019/07/25 00:17 投稿者:RICMANIA
2019/07/22 21:54 投稿者:RICMANIA
2019/07/22 21:37 投稿者:RICMANIA
2019/07/12 02:19 投稿者:RICMANIA
2019/07/09 11:50 投稿者:RICMANIA
2019/01/04 01:29 投稿者:RICMANIA
2018/12/16 12:38 投稿者:RICMANIA
2018/11/30 13:03 投稿者:RICMANIA
2018/11/13 00:37 投稿者:RICMANIA
2018/10/22 00:43 投稿者:RICMANIA
2018/10/04 00:01 投稿者:RICMANIA
2018/09/30 00:04 投稿者:RICMANIA
2018/07/26 00:37 投稿者:RICMANIA
2018/05/08 00:34 投稿者:RICMANIA
2018/04/10 01:22 投稿者:RICMANIA
2018/03/16 00:12 投稿者:RICMANIA
2018/03/11 00:19 投稿者:RICMANIA
2018/02/27 23:25 投稿者:RICMANIA
2018/02/27 23:05 投稿者:RICMANIA
2018/02/23 01:43 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 22:46 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 22:38 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 22:11 投稿者:RICMANIA
2018/02/17 21:27 投稿者:RICMANIA
2018/02/10 00:01 投稿者:RICMANIA
2018/02/06 00:53 投稿者:RICMANIA
2018/02/02 01:15 投稿者:RICMANIA
2018/01/29 23:51 投稿者:RICMANIA
2018/01/29 23:41 投稿者:RICMANIA
2018/01/28 23:34 投稿者:RICMANIA
2018/01/28 23:21 投稿者:RICMANIA
2018/01/28 01:29 投稿者:RICMANIA
2018/01/28 01:19 投稿者:RICMANIA
2018/01/24 01:28 投稿者:RICMANIA
2018/01/23 01:48 投稿者:RICMANIA
2018/01/23 01:24 投稿者:RICMANIA
2018/01/23 00:32 投稿者:RICMANIA
2018/01/22 00:27 投稿者:RICMANIA
2018/01/20 17:32 投稿者:RICMANIA
2018/01/20 16:57 投稿者:RICMANIA
2018/01/09 03:00 投稿者:RICMANIA
2017/08/22 22:52 投稿者:RICMANIA
2017/08/03 22:57 投稿者:RICMANIA
2017/03/06 23:46 投稿者:RICMANIA
2017/01/03 00:12 投稿者:RICMANIA
バックナンバー
2020年03月(7)2020年02月(16)2019年09月(1)2019年07月(5)2019年01月(1)2018年12月(1)2018年11月(2)2018年10月(2)2018年09月(1)2018年07月(1)2018年06月(1)2018年05月(1)2018年04月(1)2018年03月(2)2018年02月(10)2018年01月(14)2017年08月(2)2017年03月(1)2017年01月(1)

アクセスカウンター

合計:18372
今日:16
昨日:52
今週:129
先週:315
今月:555
先月:1252

MY SOUND GEAR

Fender Japan BassVI SB

Fender Japanのファースト・リイシュー(最初の再生産)のBassVI。

確か販売価格は12万6千円だったと思う。限定500本であったので注文しておかないと手に入らない感じだった。その頃はまだ安月給だったので(今もだが)購入に関してはかなり躊躇した記憶がある。しかし、ビートルズやフリーやフーが使っていた事もあり、いつかは欲しいと思っていたのも事実。

ある日、大学の同級生と会う約束があり、久々に東京に出向いたので御茶ノ水の楽器店を冷やかしていたところ、今は無き某楽器店の階段を上がったところにBassVIがぶら下がっていた。しかも新品なのに6万8千円という値付け!店員を呼んで聞いたところ、ブリッジ横のところに展示中に打痕を付けてしまったので、B級品として下げたのだと言う。
 
ええ、買いました。そのまま銀行のキャッシュディスペンサーに行き、なけなしのへそくりを下ろして即金で。そのまましばらくは嬉しくて当時組んでいたクリームのコピーバンド「クレーム」の練習に持って行き「ストレンジ・ブリュー」や「アイ・フィール・フリー」を弾きまくる毎日。
 


しかし段々と募る不満はサンバーストにべっ甲ビックガードであること。ある日、思い立ってつくばのミュージックプラントに持込み、ミントグリーンでピックガードを作ってもらった。見事な出来栄えである、格好良い。後に、ピックアップカバーの白と合わない事が判明するが。後年Fender Japanがやるずっと以前にオイラがやったのだ。
 


とても気に入っていたのだが、クレームを解散してからはあまり使うシーンも無く、会社の資金を作るために他の楽器達と共に旅立って行った。その後、BassVIには執念のようなものが湧いてしまい、その後何度も手に入れることになる。


コメント